病気じゃない?やりすぎなミニマリストが話題

近頃よく耳にする「ミニマリスト」
ミニマリストとは物を持たない暮らしをしてる人のことです。

そんなミニマリストに関するあるニュースが話題になっています。

それはあるミニマリストの一家の特集なのですが、異常なほど物がなく、「これは病気なのじゃないか?」と反響を呼んでいるようです。

出典:http://minimalism.jp/wp-content/uploads/2015/04/18c133458787062a269b64ff614065b72-825×453.jpg

[expand title=” 続きを読む ” swaptitle=” ” alt=”next” trigclass=”noarrow”]

ミニマリストとは?

まずミニマリストとは最小限主義者のこと。
とにかく生きていく上で最低限必要なものしか持たない人々のことです。
服も最低限、家具も最低限、机やテレビなんかも持ちません。

徹底的に物をなくして、楽な生活を送るのが目的なようです。

確かに物が少ない方が、家も物で溢れかえらずにすっきりしますし、物に関する心配事などもなくなりますよね。

そんな流行語大賞候補にもなっているミニマリストの生活が異常だといま巷をにぎわせています。

ここまで持たないの?異常なほどのミニマム

あるニュース番組の特集でミニマリストの家族の家を紹介されました。

その時の映像がこちらです。

CUgTB_jVEAAbzQD

CUgTCKzUkAE6dwY

CUgTCJAUwAA8st-

CUgTCK1UEAEXQvF

出典:http://www.fujitv.co.jp/index.html

特集に登場したのは爰川さん一家。奥様がキッカケでミニマリストの生活を始めたそうです。

引越てきたばかりかな?と思わんばかりの殺風景なお部屋たち。
床に座ってパソコンをする旦那様がなんとも居心地悪そうですね。
子供たちの勉強机や遊び道具もないみたいです。
また車も処分していまったとのことなので、その意気込みが伝わってきますね。

奥様が語るミニマリストのメリットは、掃除のしやすさや災害被害(家具などが倒れてくるなど)を最小限に抑えられることによる安心感だそうです。
この理屈も一理あるとは思いますね。

そんなミニマリストを見たネット住民の反応は?

ツイッターの反応

この特集を見た人たちのツイッターでは、あまりにも異常で病気なのではないかとつぶやかれています。

意見はいろいろありましたが、否定的な意見が大半でしたね。

やりすぎは結局待たなくてよい悩みを持つことに

なにかと話題のミニマリストですが、ここまでやりすぎるのは潔癖症と同じ病気になる可能性が出てきてしまうかもしれませんね。
一時期捨てられない人々が話題になりましたが、やっていることは反対でもなにか共通するものがありますよね。

子供の勉強机を処分するのは、姿勢が悪くなる気がするのは私だけでしょうか・・・。あまり教育にはよくないかも。
また旦那様が車を処分して通勤時間が倍になり、負担が増えたと言っていましたけど、物がありすぎることによる不便さや悩みが無くなった代わりに、物が無いことによる不便さや悩みが加わってあまり意味がありませんね。

そうはいっても食洗器は置いてあるところを見ると奥様自身には甘えがあるのかも・・・。

ミニマリストは無駄に消費して余らせてしまう社会では、とても良い取り組みだと思いますが、やりすぎて結局不便さや悩みを持ってしまったら意味が無いですよね。


[/expand]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)