子供が居るが離婚を考えて居る人へ

結婚して子供が居るが、離婚したい、どうしたら良いのか悩んでいる方へ。
子供は可愛いが、結婚しているのは辛い、離婚したいが経済力が無い、どうしたら良いものかうずくまっているなら、ある一つの考え方として思考のサンプルを提示させて頂きます。

子供の為に我慢するのか、何の為の人生なのか、結婚してる利益ってなんだろうかなどを考えます。

42-19529872


続きを読む

◆子供が居るが離婚したい

ch0719a9

結婚して旦那も子供も居るが、離婚したら子供を取り上げると言われ離婚に踏み切れない。自分には経済力は無いし、親戚も頼れない、どうしたら良いんだろうか。

時折、こんな苦悩に満ちた女性の声を聞くことがあります。

• 結婚している
• 自分には経済力が無い
• 子供はまだ小さい
• 離婚したら子供は渡さないと言われる

自分にはお金を稼ぐ自信が無いから、このまま自分が我慢していれば上手く行くんじゃないか、子供には責任は無いし・・・明日になれば何とかなるかも知れないし・・・

経済力が無く、どうしたらいいのか自信が無い人は、だいたいこの類のアイデアで思考がグルグル回っています。

踏ん切りがつかないと言うか、食べて行けないかも知れない損なスタートをして良いのかどうかを測っている訳です。
今の方が良いんじゃないか、後から後悔したらどうしよう。

◆問題を一度分解してみよう

team-965093_960_720

結婚している=金銭的には安定している
自分には経済的な自信が無い
離婚したら、子供は渡さない
同居しているのか否か

彼女の問題は経済的な自立と自信が無いことだけです。当人は離婚したいがお金が無い。旦那は離婚したら、子供は渡さない、ということは子供は経済的には安定した環境に有ると言うこと。

この場合、妻に正式な離婚の理由の有無で離婚のコンデションが変るでしょうが、旦那も離婚には応じるといっています。

この場合、離婚は全く問題が無いということに成ります。

奥様がお金を欲しいと言うのではなく、只顔を見たくない、ひたすら離婚したいなら、子供は旦那様に預けて離婚したら宜しいかもしれません。

同居しておらず、顔を合わせる必要が無いなら、別に離婚する必要性は有りません。

◆離婚さえすれば幸せが待っていると「信じて」しまう危険

angel-548281_960_720

離婚しなくてはいけない理由は、耐え難い苦痛がある場合。誰だって自分を正当化する為に辛くてしょうがないと申告するでしょう。

子供が旦那に可愛がられている場合、経済的に安定している旦那さんにお任せするのも一つのアイデアでは無いでしょうか。
子供も自分も危険な場合、逃げなくてはいけませんが、母親だから子供を絶対に引き取るというのは余り勧められないかもしれません。

‐子供の立場から考える
• 子供は子供としての生活が第一
• 夫婦の問題は子供には関係ない
• 子供には安定した経済的な生活が必要

◆時には情緒や感情をすっ飛ばして考える必要性がある

virtualization-cio-priority

離婚したいと考える時、ふっと自分の都合や欲求に視点が向いてしまいます。子供には母親が必要と言われますが、コレも100パーセント真実では有りません。『酒鬼薔薇聖斗』事件の犯人には母親も家庭も両親揃っていました。

◆まとめ

もんもんと考えて居るなら、理性的にスパッと考えてみましょう。人生は一度しかありません。子供とはなれることも、ある意味、理性的なことがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)