健康オタクVS健康な人‐何時までも若々しいのはどちらか‐

を語らせるとエンドレスな人がいます。難しいカタカナの言葉を使って、どんなに素晴らしい効果があるのかをまざまざと語ってくれます。片や、何にもしないのにいつも元気で健康そうな人もいます。数年立つと必ず、目に見える結果が出てしまいます。どちらが健康的で若々しく居られるのかをご説明させて頂きます。

zen-865022_960_720


[expand title=” 続きを読む ” swaptitle=” ” alt=”next” trigclass=”noarrow”]

■1・健康オタクの健康度

active-19413_960_720

健康に興味がある人の多くは、運命や運勢などにも興味があります。好き嫌い、良い悪い、正しい○○や間違った△△、本当の□□、天然の、自然の××などの表現を好みます。

健康オタクの知識欲は非常に強く、今の健康は本物では無い、もっとより良い健康が有るはず、自分は知らないだけなんだ、と健康を探すことが大好きです。

健康オタクはメディアで紹介される新しい健康法が大好きで、遠い所の健康法にこそ真実が有ると語ります。

• 地中海式食事はヘルシー
• ポリフェノールタップリの赤ワインさえ飲めば健康に効く
• 桃源郷の桃は不老長寿になる
• 玄米は放射能に効く

健康オタクは自分にしか興味が有りません。健康を探すことが目的で、健康になることは目的とはされていません。興味が自分の感覚なので、他人には無関心です。

■2・何にもしないのに健康な人

yoga-815288_960_720

全く反対に何にもしなくても健康的な人がいます。彼らは姿勢が良く、脚を真っ直ぐ伸ばして歩きます。

姿勢が良いと体の重心が足までストンと落ちていますから、体に負担が少なく疲れません。
足が真っ直ぐだと、骨盤の中に背骨が納まっており、関節や筋肉疲労を起しません。

体を動かすことを嫌がらず、動いて疲れたら寝て、ぐっすり休んで回復する日々を繰り返します。朝から晩までの時間を仕事や社交に当てる事ができ、友達が増えます。

健康であることは外に出られるということ。自分の感覚だけに閉じこもる必要が無いということです。健康で居ると恋愛のチャンスは非常に多くなります。

健康オタクの多くの人は、他人との接点が無いので、つい興味が自分にだけ向いてしまうともいえます。健康のことさえ考えていれば、他人とのわずらわしい交際を避けられる、という無意識の選択も有るようです。

■3・元気で若々しい人には2種類ある

newspaper-943004_960_720

健康的に暮らしている人は健康以外の話題があり、他の人とお話が弾みます。健康だけに気を使ってきた人は、話題が「自分」しかありません。
人間は誰もが自分の話を聞いて欲しいと願いますが、医者でもない普通の人の健康話に興味を示す人が非常に少ないでしょう。

‐健康に若々しいタイプ
• 本当に何も考えないからいつも、とても元気(単純に鈍い人)
• 元気に成るコツを知っているから元気で居られる(デリケートだから努力してる人)

■さいごに

brain-1093904_960_720

いかがでしたでしょうか。
人付き合いを拒否する言い訳のための健康オタク、ワンマンカルト的な健康オタクなど。健康的で元気な人には2種類有るというお話を紹介させていただきました。

健康話は面白いので、黙ってお腹の中で笑いながら観察してくださいませ。

[/expand]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)