ちょっと待て、健康のために死ぬな!愛を求めて怒るな‐がんばると損する健康と恋愛

健康法も恋愛もふしぎなことに、努力すると逆効果になることがあります。メディアで取り上げられる健康法も恋愛方法は真似した瞬間、こんなはずでは・・・となる結末が待っています。恋愛は敗者復活戦がありますが、健康は生死に関わりますから、ウカウカしてるとヤバイかも。

person-409127_960_720


続きを読む

■1・愛を求めて怒り狂うケース

angry-640314_960_720

恋愛は素晴らしく、相手と一緒にいると安心していられます。どんな厄介な事柄が起きても知恵を出し合ってお互いをサポートできます。日本では、死んでからもお墓に一緒に入りますし、お仏壇に並んで入り、あの世でも一緒に居られます。

この愛情と相手に対する信頼は、お互いに過ごした時間と共に育つものです。愛が欲しいと泣き叫んでも愛は育ちません。愛は小鳥のようなもので、安心して安らげる所にしか来ません。

はっきり自分の気持ちを相手に伝えなきゃイケナイと、恋愛指南のマニュアル通りに伝えてゲームオーバー。
「愛」が欲しいと泣いて怒っても、恋愛詐欺師か高額結婚相談所の勧誘かカルトにしかモテません。

ちょっと変だなのケース例)
• 平和のために戦う
• 笑顔のために神経をすり減らす
• 女性の権利のために、男性だというだけで敵視する
• もう○○だから、と自己申告する人

■2・健康のために命を描けるケース

heavy-934552_960_720

一般的に「健康」を表すときに使われるイメージ写真は青い空に白い雲、いかにも気持ち良さそうな青々とした高原。にこやかに笑った人の姿勢はスッと伸び、両手は大きく開らかれているか、しなやかにジャンプしている絵柄が使われます。

これが健康市場で使われるイメージです。実は、健康とはすこやかに毎日が過せることを指します。

年齢や肉体の状態で健康は変ります。持病があれば専門医の指示を聞き、全体的に何をどう指示されているのかを理解して、快適に毎日をすごせます。
我々は毎日確実に老化しています。赤ちゃんが大きくなることを成長と言い、十代後半からは変化と呼びますが、どちらも同じ老化です。

病気には頼れるのはお医者様だけです。自己申告の霊能者や宗教にすがっても、お金も命も取られちゃいます。

■3・がんばるとソンする

prayer-888757_960_720

人は自分が対応できない事柄には不安や恐怖を抱きます。この時点では、頭の中では赤ランプ。不安になったとき人間は気を紛らわすために、意味の無い行動を取ります。

『○○さえすれば□□になるはず』
期待はきれいな言葉ですが、実際は自分の「欲」。自分に都合よく解釈した期待は他人からはエゴと見られます。このエゴを他人に見せた瞬間、人形遣いとマリオネットの図式が完成してしまいます。

■さいごに

surfer-18661_960_720

いかがでしたしょうか。愛を求めて怒り狂う人には愛は来ない事と、健康のために命を投げ出す人の危険をご紹介しました。どちらもがんばったら幸せになるはず、というエゴがベースになっています。

あなたの周りに無駄にがんばる人を見かけたら、つかず離れず見守ってあげてください。危ない時だけ、少しお手伝いしてあげてください。
世の中はお互いさまです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)