イケメン男性と結婚したい?あなたが好きになるのはどんな人ですか

好きな人はカッコイイ人でイケメンでなくちゃ、イヤという女性が多いものですね。どんな人を好きになるのかは小さな頃からのトレーニングの結果です。いつも人の後を追いかけている人は、いつまでも他人の物を羨ましがるだけ。

自分で選んだように感じても、すぐに気が変わるのもこの類の人の特徴です。さぁ、あなたはどんな人を好きになるのでしょうか。

出典:https://pixabay.com/en/bride-groom-marriage-couple-love-926690/


続きを読む


■1・イケメンやキモいを連発?!

出典:https://pixabay.com/en/bus-stop-bus-waiting-john-cleese-391242/

 

‐批判と非難と欲だけを語っていると・・・

若い女性は、自分の気持ちを正直に言えとメディアは焚きつけます。自分の意見を言えない無反応な子は嫌われると言われ、正直に女の子はワンフレーズをカラスのように繰り返します。

• キモい男はパス
• イケメンじゃないとダメ
• リッチなバカンスが好き
• お金持ちが好き

男性も女性も批判や欲望だけを聞いていると、どんどん胸が苦しくなってきます。どうにもできない「思い」を聞いていると顔を見るだけでもうんざりします。

小学校から高校までの学生の時代、いつも異性に向ってキモい、イケメンと言い続けていた女性は29歳を越えた瞬間、多くの男性の「真剣な交際相手」のターゲットから外れます。

‐若いおねいさんが好かれる理由

幼い男の子も99歳のおじいさんまで若いおねえさんが好きな理由は、そこです。

どんな男も生き物としての本能で若いメスが好きです。子孫を残せる可能性のある存在であるメスの受容は確実です。
30歳を超えた女性は人間性がないと一挙にレベルダウンしてしまいます。これが「女を磨け」と言われる理由です。


■2・好きは興味、愛は尊敬

出典:https://pixabay.com/en/i-beg-your-pardon-excuse-me-frog-927753/

‐好きは受ける影響
「好き」は相手から受ける影響です。楽しい、嬉しい、面白い、興味深い、知りたい、聞きたいなど「受ける気分」を指します。
「嫌い」は好きと同じほどの意識を刺激します。嫌いでネガティブなことには人は意識を向けてしまいます。怖い、悲しい、恐ろしいなどの感情と、知りたい欲を刺激されます。好きも嫌いも本来は同じ意識です。

本当に嫌いなことは意識をアウトフォーカスし、記憶から外してしまいます。

‐愛は見返りを期待しない
相手と自分の境が無くなり、相手の生死は関係ありません。愛は相手がボロボロになっても捨てません。


■3・イケメンと結婚したい女性

出典:https://pixabay.com/en/life-beauty-scene-bride-bridal-863708/

本人を前にして彼を好きな理由はイケメンだから!これでニコニコする男性は、人間ができているか、彼女の何かを狙っているか。
彼女や妻を選んだ理由は「無料のセックス」と本人の前で言われ、ニコニコの女性も少ないでしょう。

反対の言葉がある理由で選んだら、相手からも同じ言葉で返されてしまいます。
• 美人→ブス
• スリム→デブ
• 賢い→バカ
• イケメン→ブ男
• アゲマン→サゲマン
• 金持ち→貧乏


■さいごに

出典:https://pixabay.com/en/comic-cry-tears-rose-excuse-me-477451/

いかがでしたでしょうか。イケメンと結婚したいと言っていると同じ程度の言葉で自分も見られていることをご紹介しました。人の無意識はどんなに隠しても透けて見えてしまいます。相手に大事にされたいなら、常に自分の言葉をコントロールする必要があるかもしれません。
お役に立てれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)