《ホワイトデーのお返しはリクしちゃおう♪》

バレンタインが過ぎ、もうすぐはホワイトデーですね!
今年のバレンタインは日曜だったので「2人で過ごせて幸せ♪」というカップルも多かったのでは?

ちなみに「今年のバレンタインデーはどうやって過ごしたいですか?」というアンケートで断トツTOPだったのは
「自宅か恋人の家でゆっくり過ごす」でした。

でもでも!いくらお菓子メーカーが企画した日本だけの風習でも
“好きな人とHAPPYに過ごすイベント”のチャンスを逃すのは悔しいですよね!

今年はうるう年なのでホワイトデーは月曜日になってしまいますが
「カップルパターン別・オススメのホワイトデーの過ごし方」をご提案します♪

00

出典:http://sozai-site.com/illust/09img/09_w-day09.png


続きを読む

《ある程度長く付き合っているカップルの場合~ホテルでゴージャスタイム☆~》

02

出典:https://secure.reservation.jp/okura-jalhotels/stay_pc/images/006/1/20151211160753211.jpg

1年以上付き合ってるカップルなら彼氏もアナタの好みを把握してくれていますよね。

「今欲しいモノ」をオネダリするのもアリですが「いつでも買える”物”」ではなく
「2人の特別な時間」をリクエストしてみては?

バレンタインからホワイトデーにかけて、大都市圏のホテルでは
「特別ディナーコース」「カップル限定宿泊コース」などのイベントを開催しているところは沢山あります。

例えばかの有名なホテルオークラ(東京)では
「【Valentine&White Day 2016】バレンタイン&ホワイトデー Cheers!」
という1泊朝食・フレッシュベリーとシャンパンのルームサービス付き・2名45,000円~というプランを出しています。
(さすがに一流ホテル、最低価格も良いお値段ですね…)
詳細はコチラ
ホテルオークラ東京:宿泊

もう少しお手軽な価格帯だとロイヤルパークホテル(東京:水天宮前)では
「大切な人とのホワイトデーステイ~セレクトディナー付~」
というステイプラン(1名16,000円~)と
「大切な人とのホワイトデーステイ~ホテルの「アフタヌーン・ティー」でプチ贅沢を味わおう!~」
というステイプラン(1名15,000円~)の2種類があります。
詳細は下記にて。
ロイヤルパークホテル:宿泊

「そこまではお金をかけられない…」「まだお泊りデートには早いかも…」
というカップルはスペシャルコースでホテルランチorディナーがいいかも!

ホテル阪急インターナショナル(大阪)では”ネット限定”で
「【ホワイトデー期間限定プラン】 ムニュ・ランデヴー
特別アミューズ&ショコラデザートで甘いひとときを」
というイベントを開催中!

コチラはランチ5,900円・ディナー11,000円と「ちょっと頑張ってもらえば」イケませんか?
(ホテルメンバーズクラブ会員になると割引特典アリ!)

このコースは「ネット予約限定」なので気になる方はお早めに!
(予約もコチラから!)
ホテル阪急インターナショナル:限定メニュー

《まだ付き合って間もないカップルには「絆を深める時間」を…》

03

出典:http://data.whicdn.com/images/225956959/large.jpg

クリスマスやバレンタインをキッカケに付き合い始めたカップルは
「お互いのことをもっとよく知る時間」にできたらステキだと思いませんか?

ホテルディナーは特に学生カップルには敷居が高いですよね…

「近くの隠れ家レストラン」を予約して”いつもより少しだけ豪華な食事”をしながら
2人でゆっくりお話をして過ごす…というのはいかがですか?
「個室」があればより良いですね♪

「地域名」「隠れ家レストラン」「個室」「デート向け」「イタリン(例えば、です)」等のキーワードで
アナタの地元のレストランを探してみると「あっ!ココいってみたい!」というお店がきっと見つかりますよ♪
あとはサイトを見ながら彼氏と楽しくプランを練る…。
その時間もまた楽しいですよね!

希望日の空席確認と予約はお忘れなく…。

《義理返しにもリクエスト!?》

04

出典:http://data.whicdn.com/images/215202127/large.jpg

学校での友チョコ、バイト先や職場で義理チョコを沢山まいた人には…
ある意味ホワイトデーは恐怖の日かも!?

コチラが渡したのと同量のお菓子の山ができるとなるとちょっとツラいものがありますよね…

そこで
「ダイエット中なのでホワイトデーのお菓子のお返しはご遠慮しま~す!」宣言
をしてしまうというのはどうでしょう?
(その場でのアナタのキャラによって「言える・言えない」がありますが…)

「言えないキャラ」さんはLINEのグルチャや社内用チャットのTLにその旨記載、という方法もあります。

更に「言えちゃうキャラ」さんだったら
「無糖のお茶・コーヒー類はいつでも歓迎♪」と付け足して好きな銘柄のドリンクの画像を自分のアイコンにしてしまえばさりげなく?欲しいモノをアピれます。

くれる人も「ペットボトルのお茶くらいならいっか!」と気軽に義理返ししてくれそうじゃないですか?

要らないものより「普段は自分で買うもの」を貰った方が嬉しいですよね…。

《「どこにもいけない…」という既婚者の方へ…》

05

出典:http://data.whicdn.com/images/200468343/large.jpg

「みんな自由でいいよね…ウチには子供もいるし預ける所もないし、ホワイトデーデートなんて行けるわけない…」
そういう方に是非オススメしたいのが「ダンナ様への手料理リク」です!

ホワイトデー前日は日曜日。
事前にダンナ様に
「モノは要らない。でも…たまにはアナタの作ってくれる”愛情料理”が食べたいなぁ…」
と伝えてみてはいかかでしょうか?

子供さんもいるなら巻き込んで「パパのお料理、食べたい食べたい!」とはしゃいでもらいましょう!
きっと張り切ってくれるのではないでしょうか?

CMのコピーではありませんが「物より想い出」

これからも皆さんに沢山の「愛する人との想い出」が重なっていきますように…❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)