憧れの国際結婚?!裏にはこんな穴がある!‐愛という名の一人カルト物語‐後編

お互いの異文化を乗り越え、風習を乗り越える「愛」は何よりも強いと語られます。デヴィ夫人はこの代表選手ですが、彼女は「愛」を認めないと自己否定になってしまいます。
この記事は国際結婚の裏側を、実際の経験者のお話を聞きご紹介させて頂きます。

さぁ、ご一緒にブラックホールを覗いてみましょう。

出典:https://pixabay.com/en/cemetery-creepy-moon-wolf-night-395953/

続きを読む

■1・結婚していても子供は「私生児(非嫡出子・婚外子)」になる

出典:https://pixabay.com/en/baby-teddy-bear-cute-child-small-623417/

日本人女性とフランス人男性がアメリカで結婚しました。めでたく3人の子供に恵まれ、教育費が掛からないフランスへと家族みんなで帰国しました。

子供たちはアメリカ生まれなので、アメリカ国籍を持っています。両親とも子供達の親なので、自動的にアメリカに在住する権利が取れました。
同時にフランス人の子供ですから、フランス国籍は自動的に持っています。彼女はフランス人の親ですから、自動的に永住の権利を持ちます。

おもしろいのはここです。
日本人の妻は、日本の役所には結婚届を出していませんでした。彼女は日本の戸籍上は独身です。独身の女性の子供は私生児(非嫡出子・婚外子)として戸籍に記載されます。
国外ではミセスやマダムですが、日本国内では独身扱いです。

私生児(非嫡出子・婚外子)でも国籍としては全く問題は有りませんから、このままで構いませんが、父親の名前は戸籍に載ります。

日本の結婚も離婚も手続きがすごくカンタンなので、国際結婚する人にはおススメです。

■2・正式に一夫多妻をする方法

出典:https://pixabay.com/en/thobe-man-portrait-male-muslim-805762/

一般的に夫婦は2人と決められていますが、日本人でも正式に一夫多妻ができます。嫉妬だの夫婦の情愛などの感情的なことはすっ飛ばしてご理解ください。

一般的に世界中のメジャーな国では一夫一婦制となっています。イスラム教徒の国では一夫多妻を認めています。イスラム教徒の国で結婚したら、すぐ伴侶は国籍か永住権を取得できます。気前が良いのです。

※日本では多重国籍は認めていません。他国の国籍を取得した瞬間、日本国籍は剥奪されます。ご注意ください。

在住大使館に「結婚」を届けると日本では既婚者となります。伴侶は日本の戸籍に記載されます。
大使館で国籍を取得したかと聞かれたら、ご辞退したとお答えになったほうが「楽」ではないかと存じます。くれぐれも、自己責任でお願い致します。当方はいっせつ責任を取れませんので、ご了承下さいませ。

■3・財産目当てなら、養子縁組の方がお得!!

出典:https://pixabay.com/en/easter-bunny-easter-rabbit-95096/

相手が金持ちだ、何とかして玉の輿ガールになりたいな、もしくは玉の輿ガイになりたいなと邪なことをお考えの場合の一手段です。

※自己責任でお願い致します。

配偶者の財産の相続権は半分です。養子になればそっくりそのまま頂けます。亡き高倉健さん、亡き岡本太郎画伯のケースがこれです。名前は同じですし、歳は別に問題に成りません。
他人様は養子だろうが配偶者だろうが、名前が同じなら家族だろうなと思うだけです。

■さいごに

出典:https://pixabay.com/en/daffodil-flower-easter-lily-spring-401086/

いかがでしょうか。国際結婚のブラックホールやアッとびっくりなお話を紹介させて頂きました。良い子は真似をしないでくださいませ。
これからのあなたの計画にお役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)