エジプトに行ったらこれを食べよう!!クレオパトラも食べたお菓子

エジプトに行ったらぜひ食べたいエジプトならではのスイーツ。アラブの健康食とも言えるデーツ(ナツメヤシ)、万能薬とも言われる蜂蜜とシナモン、美しい翡翠色のカシューナッツ、アラブ人の目のようなアーモンド、さくさくのココナッツ、豊かな香りのレーズン、イチジク、コクのあるミルクを使ったエジプトのお菓子をご紹介します。

出典:http://egyptianstreets.com/2014/06/29/19-middle-eastern-desserts-to-remember-this-ramadan/


続きを読む

■神と乳と蜂蜜とデーツがあるから、幸せな家庭がある

世界中にお菓子はありますが、どこの国でも地域の特産品を使い絶妙なレシピで作られています。エジプトでも地域の特産品を使って作られたお菓子が愛されています。
歴史的に見てもエジプトは特色は農作物や豊かなこと。彼らの作るお菓子はクレオパトラの時代から原材料と手法はほとんど変わっていません。

■エジプト菓子の甘みは蜂蜜と果物

エジプト人は当たり前すぎて誰も言いませんが、エジプト菓子は無添加のオーガニックです。使用原料は殺菌性の強い蜂蜜を使い、ダイエット効果もあるデーツ、最近有名になったポリフェノールを多く含むレーズン、肌をしっとりさせるココナッツ、ビタミンを多く含むナッツ類、どれをとっても健康食と言われているもの全てです。

お店に並んでいるお菓子はまるで宝石のよう、目にも鮮やかでに色とりどり。形状の美しさでは日本の和菓子と並ぶほどですが、一番の違いはその色と艶。しっとりと艶やかで、不思議な色気を感じさせてくれます。

これらのスイーツの甘みはほとんどが蜂蜜です。乾燥させたレーズンやデーツの果物の甘みと蜂蜜で甘みが整えられています。凝縮された甘みでありながら、舌に乗せるとさらっと軽やか。幾ら頂いても胸焼けを起こすようなことはありません。

■砂漠の女たちの肌を艶やかにする魔法

エジプトは温度差が大きく、湿度が少ないために肌が乾きやすいことは良く知られています。
砂漠の民の女たちが艶やかでいられるのは、ナッツとデーツを食べるからだと、紀元前30世紀頃から伝えられています。
そう、艶やかな肌に必要なのは脂肪を多く含んだ種子と精神を安定させる果糖を取ること。

男を魅了するには2つの大きな条件があります。ひとつは艶やかな肌、ふたつめは安定した精神が知性をつかさどること。
クレオパトラはこの2つを持っていました。

-ハルバ(Halva)

古代メソポタミアの時代からある菓子。ユダヤ人も同様にこの菓子が大好きです。

出典:http://egyptianstreets.com/2014/06/29/19-middle-eastern-desserts-to-remember-this-ramadan/

- マシャバMshabak

日本で言うところのかりんとうが一番近いかもしれません。
ドーナッツをからからに揚げ、蜂蜜をかけたもの。
ヨーロッパでもとてもポピュラーです。

出典:https://tasteofemarat.wordpress.com/2015/07/10/zileibi-mshabak/

-エジプトクッキーKahk, Ghorayeba, Maamool

イスラム教徒のラマダン(日中の断食)時には欠かせない

出典:http://egyptianstreets.com/2014/06/29/19-middle-eastern-desserts-to-remember-this-ramadan/

-カティーフ(Qatayef)

中には甘いナッツと果樹のジャムが入っています。

出典:http://egyptianstreets.com/2014/06/29/19-middle-eastern-desserts-to-remember-this-ramadan/

出典:http://majnouna-creation.blogspot.fr/2011/02/baklawa-halawa.html

■さいごに

いかがでしたか。
エジプトに行かれたらぜひ、現地でエジプト菓子をお試しください。エジプト人に混じってクレオパトラからの味をお試しください。
素敵なご旅行をお楽しみになれることを祈っています。
チャオ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)