《カーネーションばかりじゃつまらない!母の日のプレゼントに実用品を贈ろう♪》

いつもお世話になっている、または遠く離れて暮らしているお母さん。
近くにいても遠くにいても、オトナになっても娘のアナタをいつも心配して見守ってくれている…。
そんなお母さんへの今年の母の日プレゼントはもう決めましたか?
定番のお花もいいけれど今回は「お母さんが普段使えて喜んでくれそうなモノ」をセレクトしてみました。

01

出典:http://data.whicdn.com/images/233193584/large.jpg


[expand title=” 続きを読む ” swaptitle=” ” alt=”next” trigclass=”noarrow”]

《いつまでもキレイなお母さんでいてほしいから…》

02

出典:www.amazon.co.jp

自分がオトナになっていくにつれて親も年を取りますよね…普段はあまり意識していなくても。
「お母さんにいつまでもキレイでいて欲しい」という想いを込めてエイジングケアのビューティーアイテムをプレゼントしてみては?
自分のことよりいつも家族を最優先してくれるような優しいお母さんならなおのこと!
ちょっと高級めの美容液などを贈って気持ちを伝えてみましょう♪
(アナタのお母さんが敏感肌な場合は避けた方がいいかもしれませんね…)

《健康にも気をつけて!》

03

出典:www.amazon.co.jp

加齢と共に体内のホルモン分泌量や食物からの栄養摂取量は減っていきます。
それを補うためのサプリを贈るのもオススメ♪美容成分も含むサプリにすれば更に喜んで貰えるかも!
もしお母さんが既に愛飲しているサプリがあるのなら、ソレを贈っても良いかも…?
その場合はもう1品「サプライズプレゼント」もつけてみたいところですね!

《「香り」のプレゼントはいかが?》

04

出典:www.amazon.co.jp

家族だからわかる「お母さんの好きな香り」のする品物をプレゼントというのもステキじゃないですか?
アロマグッズの中でも置いておくだけでOKなルームフレグランスやバス用品などを「お母さん専用だよ♪」と一言添えて贈ればきっと喜んでもらえると思いますよ★

《花より団子?なお母さんにはやっぱりスイーツ!?》

05

出典:www.amazon.co.jp

今は「フラワーアレンジメント+スイーツのセット販売」も珍しくなくなりましたよね。
それでも”美味しいものは美味しい”んです!
普段自分では買わないような上質なスイーツとフラワーアレンジメントのセットというのも定番ではありますが外しはないでしょう。
ただしダイエット中のお母さんには決して贈らないで上げてくださいね!

《大事なのは「感謝の気持ち」です》

06

出典:http://data.whicdn.com/images/233757162/large.jpg

どれもピンと来ない…以前もあげたことある…などという方や予算に限りのある学生さんは「母の日をお母さんの休日にする」というプレゼントもアリ!
家事全般をアナタが担当し、お母さんには好きなことをしてもらう…。
勿論夕飯は張り切って「お母さんの好物」を作ってあげましょう。ゴージャス料理である必要はありません。「お母さんの好きな物」と言う事のほうが大事です。

一緒に暮らしていない方は「サプライズ帰省」という手もありますね!
離れて暮らしている場合、娘の元気な笑顔が見られることが親にとっては何よりのプレゼントです…。
その場合は「母の日のプレゼント贈ったからその日は出掛けないでね!」と予防線を張っておかないと「帰ってきたら誰もいない」なんてことにもなりかねないのでご注意を…。

母の日まであと1ヶ月を切りました。
少し早いですが今からお母さんの笑顔を見るために準備を始めてみてはいかがでしょうか?

HAPPY Mother’s Day!

[/expand]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)