《屋外レジャーに行く時に持って行くと「女子力高いな…」「オトナだな…」と思われるグッズや行動はコレ!》

梅雨が開けたら夏はすぐそこ!
夏になるとBBQや花火など屋外での遊びの誘いが増えますよね。
そんな時にイヤミなく女子力をアピール出来て女子友からの信頼も得られる「ぜひ持って行っておきたいもの」と「取りたい行動」をご紹介♪

05

出典:http://data.whicdn.com/images/243628021/large.jpg

《虫よけは必須、刺された時用のかゆみ止めも!》

02

屋外レジャーに虫の出現はつきもの…。
仲の良い男女で遊ぶ時、その中に気になる人がいたらカワイイオシャレな格好で行きたい気持ちはわかります。
でも普段の遊びと違って”屋外”だし、花火の場合は夜にするのが一般的ですよね?
昼間のBBQでも余計な紫外線を浴びなくて済むようにするためにも「動きやすく露出の少ない格好」で行くのが良いでしょう。

カットソーやTシャツも「汚れても目立たないもの」にし、1枚上に羽織るものを持って行くといいかも!?
急に寒くなった場合や虫除けにも重宝します。

あまりにも「女の子っぽい格好」で行くとBBQを食べる時にタレのハネも気になるし、洗い物をする時や火起こしの手伝いもマトモに出来ないので「アナタはお客さんですか!?」と他の人からひんしゅくを買う可能性も…。
「あくまで”外遊び”!」と言う認識を持って出掛けてくださいね!

虫除けは始める前に「スプレーしてない人いる~?」などと声をかけてみんなに回してあげてくださいね!

《ウェットティッシュだけじゃ足りない?「凍らせたおしぼり」が使える!》

03

出典:http://data.whicdn.com/images/148272342/large.jpg

BBQや花火は「火」を使います。
気をつけていてもついうっかり火傷をしてしまう人が出てしまうかもしれません。

そんな時「前日に凍らせておいたおしぼり」をケースに入れて持って行っておくと応急処置に使えます。
BBQであれば保冷剤も使えますが「形の変わる・火傷した場所にピンポイントであてられるおしぼり」はかなりの優れもの。
荷物に余裕があればいくつか作って持っていけば昼間のBBQの場合”暑さでダウンしかかっている人”に貸してあげると喜ばれますよ♪

他に火傷に効く薬などもあると更にGood!
せっかくのレジャーをみんなで最後まで楽しめるように気遣いをしてみましょう♪

《「全部私が持ち帰る!」くらいの気合で「ゴミ袋」》

04

BBQでも花火でも飲食した後のゴミや花火の燃えカス等どうしてもゴミは出てしまいますよね…。
よく公園や河原に山積みにされたゴミを見かけますがあれは決してマナーが良い行動とはいえません。
「自分たちで出したゴミは自分たちが片付ける」のが基本です。

他の人たちにまで強要する必要もないですが、悪目立ちしない程度に「燃えるゴミと燃えないゴミ・資源ゴミ」を分けて少しずつ片付けながら遊んでいれば帰りも楽です。

ココで大事なのは「さりげなく、自分が動く時にゴミも一緒に元いた場所に持ってくる」事。
わざわざゴミが出たからといって取りに行っていては他の女子から「何のアピール?」と反感を書いかねませんのでご注意を!
もし気付いた友達がいたら「コッチに缶とか入れててこっちに燃えるゴミだからよろしくねー!」とハッキリ声をかけておけば変な勘ぐりもされないでしょうし友達も協力してくれて更に楽になるかもしれませんよ!

《「コワーイ!出来なーい!」は禁句!》

01

他にBBQの場合軍手を持っていくのもいいでしょう。
「なんでも男子任せ」にして「女子だからやらなくていいよね?」という態度をとっていたら誰でもあまりいい気はしませんよね…。
汚れてもいい服装でも帰りに汚れているのが嫌だったらエプロンや軍手も持って行くといいでしょう。
ロングヘアーの人は髪もまとめて「積極的に準備や後片付けに参加」出来る態勢で参加するべきです。

みんなで楽しむレジャーなのですから「誰か任せ」にせず「最初から最後までみんなで!」の姿勢で参加すれば男子からだけではなく女子の仲間からも一目置かれる存在になると思いますよ!
アナタ自身が「気遣い出来るオトナ女子」になるためにもぜひ試してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)