冬の輝きを指先に閉じ込めて。ラメネイルデザイン2種類!

冬といえばみなさんは何をイメージするでしょうか? 私は降雪地方に住んでいることもあり、冬=雪というイメージがあります。
そこで今回はそんな冬に舞う雪のきらめきを贅沢にも指先に閉じ込めたようなラメネイルのデザインをご紹介します。

雪は冬にしか見られない特別なものだから。

雪って冬にしか見られない特別なものだと思いませんか? しかも少し暖かくなるとどんどんと溶けていくんです。当たり前のことかもしれませんが、その様相はなんだか儚いようにもみえます。
その儚い雪の一瞬を指先に切り取ってしまいましょう。

他にも冬特別の装いとして、冬のトレンドファッションのひとつであるファーを演出したデザインもご紹介致します!

雪のきらめきは『ざらざら感』を意識!

きらめきを演出するに最適なポリッシュは、NAIL HOLICのフローズンシュガー。ホワイトカラーは本当に雪のよう。
質感はシュガーの名の通り、ざらざらとしており、触ってみても凹凸のきいた触り心地が残っています。

画像では小指にのみフローズンシュガーをのせていますが、ほかのカラーをネイビーとボルドーという秋冬仕様の重たげな色にしていることで、存在感抜群!
カラーをマットに仕上げてあげるとよりA/W感が出て、季節にマッチしたネイルになります!

冬の特別な装い『ファー』も指先に閉じ込めちゃえ!

ファーも冬にしかできない特別なものですよね。コートのフード部分や手袋にもファーがついていたり。
ならば、爪にもファーをつけてみませんか?

ベージュと白のファーのネイルデザイン。ファーを演出するために使ったポリッシュは、NAIL HOLICのファーモード。ベージュとホワイトの組み合わせは◎! ここで使用したベージュのように肌の色味と差異がないカラーを選んであげると、よりファーが目立ちます。
こちらのファーモードは1度塗りでも素敵な高発色。必要であれば2度塗りをしても◎だと思います。

冬だけの特別なネイルをみなさんも!

今回ご紹介したラメネイルはポリッシュの中に既にラメが入っており、簡単に雪やファーの質感を演出することができます。自分でパウダーなどを使う訳では無いので、非常に簡単ですよね!
みなさんもぜひ、ラメネイルで冬だけの特別なネイルを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)