Twitter、LINE……SNSの使い方、見直してみません?

今年もいよいよ大詰め! 2016年も終わりに近づき、2017年が到来する足音が聞こえてきます。
新しい年を迎えるにあたり、皆さん……SNSの使い方を見直してみませんか。

Twitter、LINE……溢れかえるTLにあなたは何を書く?

TwitterやLINEのTL(タイムライン)機能。皆さんも使う機会多いですよね。私も今日友達と遊んだり、食べたスイーツ、買ったファッションアイテムなど、『SNS映え』する写真をアップしています。
ただ、たまにTLでこんな投稿を見かけたことありませんか?

『あの子、嫌い』
『あいつ、なんでこっちに話しかけてくんの? ほんとしゃべらないでほしい』
『もう疲れた、つら』

などネガティブな投稿、見たことありませんか? もしくは、ご自身が投稿したこと、ありませんか?
こういった投稿を見て、こちらまで気分が落ち込んでしまうこともありますし、自分で投稿してもなんだか気分がモヤモヤしませんか。

時と場合によってはSNSに投稿することで、友達との関係性が悪化することも……。

こういった状況にならないためにも、今回は皆さんに『なんでも、すぐSNSに書き込まない方法』をお伝えします。

来年の手帳を有効活用! 1週間日記を実践して。

なんでもすぐSNSに書いちゃうクセ……みんなと繋がるにはいいかもしれませんが、あまりネガティブなことを書くと周りから良い顔をされないことも……。
そこで、手帳を有効活用しましょう!

私はSNSに書き込む前に、『一週間日記』をします。

こういう見開きページで、左には一週間、月曜日から日曜日まで個別に書ける欄と、右側には罫線がひかれたページがあるものをチョイス。左ページにこの曜日はなにがあったか箇条書きにしておき、日曜日に右ページに一週間まとめてなにがあったかを書きます。

毎日なにがあったか書く日記スタイルとは違い、一週間ごとに書いていくスタイルなので、日記に書くネタがなくなるなんてことはほとんどありません。
別に日記帳を用意する必要性もないので、コストも抑えられるんです。

こういった形で書いていくと、例えば火曜日はあまり体調が良くなかったとか水曜日には友達からネイル可愛いねって言ってもらえた〜など、こと細かく自分について見ていくことができるんです。

ポイントは『スマホに触れる時間を短くする』こと!

いまご紹介した一週間日記もそうですが、日記を書くことで自然とスマホに触れる時間が短くなりますよね。そうすると、スマホに触れなくなる→SNSをする時間が短くなるという過程を経ます。長い目で見ていくと、やがてSNSに書き込むクセがなくなっていくんです。もちろん即効性はありませんが、少なくとも現状よりは何もかもをSNSに書き込むということがなくなるのではないでしょうか。

ポイントはスマホに触れている時間を短くする。
このポイントを徹底すると、自然とSNSから距離を置くことができますね。

楽しく使ってこそのSNS!

来年は手帳を活用した方法で、SNSに書く頻度を抑えて楽しくSNSを使いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)