爪楊枝1本で叶える、簡単ネイル!

女の子のオシャレのひとつ、ネイル。
いまでは百円ショップでもマニキュアやネイルシール、さらにはネイルスタンプまで販売されていますね。私も百円ショップでネイル用品を購入したりしています〜。
ですが……もっと身近なアイテムでネイルを楽しんでみませんか?

そのアイテムは『爪楊枝』! お料理やお菓子作りなどに大活躍のアイテムですが、ネイルにも使えるんです。
今回はネイルをもっと身近に楽しめるデザインをご紹介します〜。

爪楊枝のネイルデザインの定番は、ドット!

早速、ネイルデザインを見ていきましょう!
まず最初は、爪楊枝で描くデザインの定番とも言えるドットネイル。

尖っている先端部分とは逆の凸凹とした部分にマニキュアをつけて、爪にぽんぽんとスタンプしていくだけの簡単デザイン!
今回はNAIL HOLICのBL905を使用し、全体的に大人のドットデザインに仕上げました。

カラーを赤と白にすると、レトロかつキュートなドットにもなるので、爪楊枝1本でいろんな表情を見せることができる万能デザインなんです!


インスタ映えで大注目の溶けちゃったネイルも!

昨年、Instagramで大注目された溶けちゃったネイルも爪楊枝1本で叶うんです!
溶けちゃったネイルは、アイスが溶けたようなデザインで、こちらも明暗どちらのカラーにも相性ピッタリ◎

私はNAIL HOLIC GY009で溶けちゃったネイルをしてみました。グレーのワントーンカラーでまとめたので、こちらも大人っぽい雰囲気。
デザインは、爪楊枝の凸凹した方にマニキュアをつけ、爪にスタンプしていくというドットと同じ方法で描いていくので、すごく簡単なんです。爪全体に塗るわけではないので、ショートネイルにもぴったり。

女子に大人気のデザイン、ハートも爪楊枝で!

ハートのデザインも、爪楊枝1本で!
ハートといえば赤! というイメージから、赤色で描いてみたのですが……ややラメがかった赤を使用すると少しきらきらして一味違ったハートに。
ちなみにこちらの赤色は、ダイソーさんで購入したエスポルール ラメレッドです。百円ショップから販売されているマニキュアとは思えないほど高発色です◎

ハートのデザインは、爪楊枝の尖った部分にマニキュアを着けて、ハートの線をだいたい描いていき、最後に内側を塗っていくという方法。ドットや溶けちゃったネイルに比べると、やや難しめのデザインではありますが、女の子らしい可愛いネイルができます。
今回は黒(AT濃密 グラマラス ネイルエナメル)と組み合わせて、赤のハートを際立たせるようにしています。

爪楊枝1本で叶えるネイルデザイン。

ネイルスタンプやシールのデザインも可愛らしくて、素敵なのですが……どのお家にもありそうな定番アイテム『爪楊枝』で描くデザインを3種類、ご紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)