ワコール「パルファージュ」が「バービー」と大丸梅田店・小田急百貨店新宿店でコラボ! オープン初日から大盛況!

ワコールの百貨店向けブランド「パルファージュ」は30周年を記念して、世界中の女性の永遠の憧れである「Barbie」とコラボレーションしたフェアを4月より実施します。





また、3月29日(水)より期間限定で小田急百貨店新宿店と大丸梅田店のパルファージュショップがBarbieとコラボレーション。オトナ女子の気分を上げるかわいい売場が出現します!本資料は、29日の小田急百貨店新宿店での、オープン初日の様子をまとめたレポートです。ぜひ記事化にお役立てください。

■パルファージュ スペシャルページURL
http://www.wacoal.jp/parfage/barbie/

■期間限定 BarbieとコラボするPARFAGEショップ
3月29日(水)~4月11日(火)  小田急百貨店 新宿店 本館 6階
3月29日(水)~4月11日(火)  大丸梅田店4階


■パルファージュ ショップがBarbieとコラボレーションーオープン初日の様子

オープン初日ということもあり、多くのバービーファンがショップに駆けつけました。初日から多くのお客様で賑わい、パルファージュショップとBarbieのコラボレーションによる「オトナかわいい」店舗に、多くの女性が魅了されました。


パルファージュの売り場を徹底的に“オトナかわいく”演出した今回の企画。壁や床はもちろん、鏡やワゴンケースなど、売場に1歩踏み入れるだけで気分が高まるような内容になっています。実際に来店した方からも、「春っぽいイメージでときめく!」「色合いがいい!女子力高まる!」といった声があがりました。

来客の中には50体ものバービー人形を所有しているという女性も。「バービーのシリーズでピンク色の家があるんですけど、そのイメージがそのまま売り場になったみたい!」と大興奮。展示中のレアなバービー人形たちにも注目し「見れるだけでも幸せ」と感想を口にしました。


また、今回の企画の目玉でもある「フォトブース」も大人気。SNS連動型プリンターサービス「ピックスポット(PICSPOT)」を活用した特別なフォトブースで、会場限定のフレームで撮影した写真をプレゼントする企画を実施中。多くの人が体験し、「大きめサイズのプリントがうれしい」「普段はSNSで印刷までしないから新鮮」「(店舗限定の)プレミア感がある」といった反響がありました。

撮った写真はTwitterでパルファージュ公式アカウントをフォローし、「#Barbie_PARFAGE」または「#バービー_パルファージュ」でSNS投稿して頂くことで、抽選で10名様に新作バービー人形をプレゼントするキャンペーンも実施中。キャンペーン開始初日から、来店頂いたお客様による投稿が盛んに行われました。


・パルファージュtwitter
https://twitter.com/Wacoal_PARFAGE

更に、4月1日(土)から30日(日)の期間中で展開するノベルティフェアを、小田急百貨店 新宿店と大丸梅田店では、他店に先駆けてスタート。ノベルティフェアは、パルファージュを15,000円+税以上お買い上げのお客様に、Barbieとのコラボレーション限定ポーチをプレゼントするという内容。こちらも実際にノベルティを手にした来場者からは大好評で、「限定品が手に入って嬉しい」「色もデザインもかわいい」といった声があがりました。

大盛況のパルファージュ ショップとBarbieのコラボレーション企画は、東京・大阪ともに4月11日(火)まで。みなさんもぜひ、この機会にご来場下さい。

■ブランド&新商品情報

■パルファージュ
PARFAGEは “香りたつ年頃” の意味を込めて、フランス語のPARFUM「香り」とAGE「年齢」の組み合わせから生まれました。花の刺繍や美しいレースで飾ったエレガントでかわいいデザインが、からだと気持ちをやさしく包み、あなたを香らせます。
http://www.wacoal.jp/parfage/

■新商品『V-richブラ』

パルファージュ世代の憧れ、寄せ上げ谷間をメイクする新しいパターンのブラジャー。
バストボリュームを脇に逃がさず寄せて押し上げ、ぷっくりバストとほっそりシルエットを追求。
刺繍とプリントを組み合わせてお花を表現した華やかなデザイン。
品番(BCL・774) \8,600~+税

■【Barbie(バービー)について】

世界一有名なファッションドールBarbie(バービー)は、マテルの設立者の一人であるルース・ハンドラーによって発案されました。ルース・ハンドラーの愛娘の愛称から名前をとったBarbie (バービー)は、それまで子ども達が遊んでいた抱き人形とは全く違う、大人っぽく、最新の流行を取り入れた着せ替え人形として、1959年3月9日にニューヨークのトイショーにてデビューをいたしました。Barbie(バービー)はデビュー以来、時代のファッションを映してきただけではなく、世代を超えて、女の子の「なりたい」という“可能性”を表現しています。半世紀以上もの間、この人形ひとつが、時に遊び相手に、また忘れえぬ思い出となり、集めては大切に守られ、そして宝物になってきました。Barbie(バービー)はこれからもファッションリーダー、世界中の女性の憧れの存在、そして女の子の“可能性”の象徴として輝き続けます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)