どこかレトロ感のあるネイルですこし優しげな印象に。

こんにちは。
春の陽気がようやく定着してきたかな、と思った次の日から寒くなり、少しショックなAdukiです。……寒い。暖かいほうがやっぱり好きです。

こんな寒い日は暖かいお部屋の中で、ゆったりとネイルをするのも◎
今まで挑戦したことのないデザインやテーマにトライしてみるのも◎
……ということで、今回は今まで塗ったことがなかったレトロ風デザインで遊んでみました。

レトロといえばドット? 赤×ドットでどこか懐かしさを。


レトロ感のあるネイルデザインといえば、ドット。
赤ベースに白のドットは、定番のレトロ風デザインでは。

ベースに使用した赤は、KATE ネイルカラー RD-5。艶やかかつ高発色な赤が素敵なポリッシュです。
一度塗りでも綺麗な赤色に仕上がるのも◎ マットコートよりはトップコートで、つやつやな質感を引き立てるのが私の推し。
薬指と中指に描いた白のドットは、NAIL HOLIC ファーモード WT071。セルフネイル派に人気なNAIL HOLICから出ている、塗るだけでファーの質感を再現できると人気のポリッシュ。真っ白な色ではなく、ラメの入った白をドットに使うことで、赤と白が明るくなりすぎません。
ドットを描く際に、つまようじを用いて尖っている方とは逆側にポリッシュをつけ、爪にスタンプしていく方法を用いています。つまようじという、どのおうちにもあるようなアイテムを使用しているので、手軽に描けるデザインです。
薬指と中指という、手全体の中でもセンターに位置する爪にドットを描いているのもポイント。

トリコロールカラー×ハーフフレンチで暗色だけどさわやかに。


レトロ風デザインといえば、このカラーを思い浮かべる方もいらっしゃるのでは?
赤、白、青というトリコロールカラー。

小指のみ、ワントーン塗り。……爪の幅が狭い小指に、何かデザインを施すのが苦手で、ついついワントーンになりがちなんですが…。
小指以外はすべてハーフフレンチに。薬指と人差し指にはVisee AVANTの008 SILENT FORESTを単色塗り。人差し指だけは根元に花を咲かせています。こちらの花も100円ショップで購入したネイルシール。自分でこれくらい書き込まれたイラストを再現するのは難しいですが、シールだと貼るだけ簡単。

今回のネイルのポイントはやはり中指に描いたトリコロールカラー×ハーフフレンチデザイン。
カラーは、先ほどのSILENT FORESTに、Visee AVANT 010 DAKOTA RED、NAIL HOLIC フローズンシュガー WT060。WT060を境にして対になるようなカラー配置にしています。
ストライプ柄は全面に描くのは慣れないと少し難しいデザイン。しかし、ハーフフレンチなら、簡単・手軽に描けちゃいます。

レトロ風ネイルはデザインだけじゃない。レトロカラーでシンプルに。


レトロ風ネイルは、デザインだけではなくカラーでも。

基本ワントーン塗りでシンプルすぎるくらいのデザイン。
ただ、今回使用したカラーが印象強めの色なのでデザインで工夫するより、カラーの色味を最大に活かしてあげるため、シンプルにワントーンで。
薬指だけは左角に丸の変形フレンチ。空いたスペースには舞い落ちる2枚の葉。この葉もシールなので、ぺたりと貼るだけ簡単。
やや秋っぽいデザインかな、と思ったのですが……。

使用したカラーは、LOREAL PARIS カラーリッシュ ル ヴェルニのブルーリーフ。
名前の通り、青緑色。青と緑が絶妙なバランスのカラーになっています。そこはかとなく漂うレトロ感を見て、購入を決めたポリッシュ。

カラーでもデザインでもレトロ感を

レトロ感を演出できるカラーやデザインはまだまだありますが…。
少し肌寒い日には、レトロネイル、いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)