鍋に活躍☆近年人気の新食材マロニーちゃん

主に鍋などに使われ、ツルツルの不思議な食感と低カロリーで人気を博している新食材「マロニーちゃん」のご紹介です。

出典:https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/nishitamao/17-00107

マロニーとは

出典:https://www.eatsmart.jp/do/caloriecheck/detail/param/foodCode/1028560000004

ジャガイモやトウモロコシの澱粉から作る、煮ても溶けない春雨状の食材。 吉村商店(現・マロニー株式会社)が1963年に開発。
会社名及び商品名の「マロニー」の由来は、同社ウェブサイトによると、「まろやかに煮える」ことと、創業者の吉村義宗が終戦後のシベリアでの抑留生活中に工場で一緒に働いていた少女「マロン」の明るいイメージを重ね合わせたものであるとしている。

鍋に

出典:http://aloha-kitchen.jugem.jp/?eid=2270

食材として登場したての頃からCMでも鍋の具材推しがすごかったほど鍋によく合う食材です。
しらたきのようなポジションになります。

スープ

出典:http://aloha-kitchen.jugem.jp/?eid=2270

鍋によく合うように、汁物との相性のよい食材ですので、スープにも。
クセがないので、メインに肉などを据えて、サブ食材としてマロニーは。

ペペロンチーノ

出典:https://www.malony.co.jp/recipe/list.php?cate_id=12&start=4

マロニーを麺のように使い、ペペロンチーノ風に。

チャプチェ風

出典:https://www.malony.co.jp/recipe/list.php?cate_id=12&start=4

韓国料理の春雨の炒め物であるチャプチェを、春雨の代わりにマロニーを使っても食感の妙が楽しめ美味です。

黒蜜きな粉

出典:https://cookpad.com/recipe/1976156

まるで寒天のように、マロニーを甘くしてデザートとする、珍しいメニューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)