お手軽安価な近畿の家庭料理☆木の葉丼

近畿地方発祥で、かまぼこをメインに使っているため、安価に作れる家庭でも人気の丼料理である木の葉丼(このはどん)のご紹介。

出典:http://www.honmirin.org/page/konohadon.html

木の葉丼(このはどん)とは

出典:http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-2224.html

木の葉丼(このはどん、このはどんぶり)は薄く切った蒲鉾と青ねぎを鶏卵で綴じた丼物である。蒲鉾とねぎ以外にはシイタケやミツバ、タケノコなどをなどを入れることもある。石川県ではこれを玉子丼と呼ぶ飲食店が見られる。
名前の由来は、具材を舞い散る木の葉に見立てたもので、近畿地方の発祥である。
安価な食材を使用しており簡単に作れるので、庶民的な家庭料理として親しまれ、近畿地方ではうどん屋や大衆食堂の定番メニューとなっている。
2014年4月に外食チェーンストアのなか卯が木の葉丼を全国発売したが、これは薄切りした薩摩揚げを使用していた。

おいしそうな木の葉丼

出典:https://cookpad.com/recipe/3072722

メイン具材としてかまぼこは外せないところですが、香りとして三つ葉も必須にしたいところですね。

出典:http://alldayrecipe.blog.fc2.com/blog-entry-2170.html

味や食感に深みが増すのでしいたけも外せない材料です。

アレンジ木の葉丼

基本的には、木の葉に見立てた具で卵丼を作ったものですので、似たような具材を用いたアレンジ木の葉丼も存在します。

出典:http://www.osarai-kitchen.com/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E6%9C%9D%E6%97%A5/%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/%E6%9C%A8%E3%81%AE%E8%91%89%E4%B8%BC/

ナルトの薄切りを木の葉のように見立てた木の葉丼です。

出典:https://cookpad.com/search/%E6%9C%A8%E3%81%AE%E8%91%89%E4%B8%BC%20%E9%96%A2%E8%A5%BF

食感も材料も似ているためちくわを用いるものも。

類似の丼料理

近畿地方には、似たようなつくりをする丼物も多く存在し、安価に作りやすく家庭料理として愛されています。

出典:http://web.sfc.keio.ac.jp/~taiyo/weblog/2004/09/post-85.html

衣笠丼(きぬがさどん)
衣笠丼とは、甘辛く炊いた油揚げと青ねぎを卵で綴じ、ご飯に乗せた丼ものである。「信太(しのだ)丼」と呼ばれることもある。

出典:https://cookpad.com/recipe/297186

若竹丼(わかたけどん)
若竹丼とは、タケノコとわかめを卵でとじた丼です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)