子供の好きな代表的お魚加工品のツナ・シーチキン

食べやすくて、各種料理にも使いやすい、魚介加工食品。主にマグロの身の油漬けであるツナ、シーチキンのご紹介。

出典:http://www.yamada-egg.com/blog/news/%E6%AF%8E%E6%9C%8827%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%83%84%E3%83%8A%E3%81%AE%E6%97%A5%EF%BC%81/

 

 

ツナとは

出典:http://chigai.dance/food/tuna/

ツナは、本来は生魚・魚肉の区別なく使う語だが、日本ではマグロの油漬け缶詰について言うことが多い。日本で販売されているツナ缶の原材料は、主にビンナガマグロ、キハダマグロである。なお、米軍統治の歴史の長かった沖縄県では「トゥーナ」と発音されることが一般的である。
本来は植物油に漬けるものだが、低脂肪・低カロリーの需要が高まったことなどから、スープに漬けて油脂を一部あるいは完全にカットしたタイプが登場した。ツナの身はフレーク状やブロック状などがある。

 

 

ツナとシーチキンの違い

出典:https://www.kenko.com/product/item/itm_6916592872.html

日本で一般名詞に近い形で使われる「シーチキン」は、静岡市清水区に本拠を置く水産加工品製造販売のはごろもフーズが製造する『「マグロ」又は「カツオ」の「油漬け」又は「水煮」の缶詰』の商品名(登録商標日本第529904号ほか)である。
「ツナ」が一般的な食品名の総称であるのに対し、「シーチキン」は特定の会社の商品ブランド名。
名前の由来は、味が鶏肉のささみに似ていることからである。

 

 

ツナと主食

ツナ自体よい味があるので、味の薄い各種主食の材料と合わせて、それだけで一食のメニューとして楽しめます。

出典:https://www.bh-recipe.jp/recipe/050200042.html

ツナごはん
単純ですが、ツナの旨味が味わえるツナ炊き込みご飯です。

 

出典:http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=04698

パスタ
ツナは油漬けになっていて、パスタは油と大変相性がよいので、組み合わせるとベストマッチです。魚介系パスタとして最適。

 

出典:https://www.maruha-nichiro.co.jp/recipe/recipe.php?c=1780

ツナチャーハン

 

 

ツナ料理の数々

おいしい魚素材として各種料理にも利用されます。

出典:https://www.eatsmart.jp/do/caloriecheck/detail/param/foodCode/9999030000716

ツナオムレツ

出典:https://recipe.shidax.co.jp/recipe/outline/924

ツナサラダ

出典:https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/9020/

ツナチャンプルー

出典:http://recipe.suntory.co.jp/recipe/003637

ツナのジャーマンポテト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)