振られる有村架純の表情が切なすぎる! ショートドラマ「クリスマスラブ」公開!

シチズン時計株式会社は、11月9日(木)に、イメージキャラクターの有村架純さんを起用したショートドラマ『クリスマスラブ』を公開します。  本動画は、振られると思いながら、泣きそうな表情で恋人の後ろをついていく有村さんが、急に振り返った男性にプレゼントを渡されて涙目ながらも笑顔になるという、シンプルながらも切なく、見入ってしまうストーリーの中で、様々な見たことのない表情の有村さんを楽しめる動画です。

【ショートドラマ「クリスマスラブ」 YouTube】

■有村架純さん独占インタビュー


本動画に出演した有村架純さんに、今回の撮影にあたり、難しかったところや、思い出に残ったシーン等について特別インタビューをさせて頂きました。

■今回の撮影を終えてみて、いかがでしたか?
真夏の撮影だったのですが、イルミネーションがキラキラしてすごく素敵だったので、現場に入るなりロマンチックな気分になれました(笑)。wiccaの撮影ではいつも、恋にときめく女の子の表情を丁寧に演じようと思っています。今回の山場は涙のシーン。胸がぎゅーっとなりましたが、無事撮り終えてホッとしました。ぜひご覧くださいね。

■実際に、付き合っている男性に振られそうになったら、どうしますか?
「どうして?」って聞いたり、ちゃんと会って話し合いたいと思います。解決方法が見つかるかもしれませんし、たとえダメでも、曖昧なままだと想いを引きずっちゃう気がします。恋愛だけじゃなく、人間関係は一つずつちゃんとしていきたいと思うんです。

■実際に、今回のように、サプライズでプレゼントを渡されたらどうしますか?
また、もらったら嬉しいプレゼントをいくつか教えてください。
今回もらったプロポーズみたいにパカッと開くボックスに入ったwiccaを贈られたら、びっくりしすぎてポカンとしちゃうかもしれません。ちょっと遅れて嬉しさだったり幸せな気持ちが湧き上がってくると思います。
もちろん好きな人が選んでくれたものなら、なんでも嬉しいですが、今一番嬉しいのは、うーん、旅行券かな(笑)。 

■最後に、恋人の日を迎える女性たちに一言お願いします。
一番大好きな人を想像しながら、このムービーを見てもらえたら嬉しいです。男性の皆さんには、ここぞという時には、サプライズをお勧めします。どんな恥ずかしがり屋の女の子も、サプライズは大好きだと思うので。キュンとしたり、ドキドキしたり。大好きな人とのかけがえのない「ときめくとき」を、思いっきり楽しんでくださいね。


■『wicca(ウィッカ)』イメージキャラクター 有村架純さんプロフィール


1993年2月13日生まれ。兵庫県出身。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」ヒロイン・谷田部みねこ役を演じる他、今年は映画「3月のライオン」「関ヶ原」「ナラタージュ」にも出演。2016年末には第67回NHK紅白歌合戦紅組司会者もつとめ、
国民的な知名度と人気を誇る大注目の女優。


■商品について


「wicca(ウィッカ)」は、女の子がときめくデザインに、定期的な電池交換や時刻あわせの要らないソーラーテック電波時計など機能性を兼ね備えたレディスウオッチブランドです。
2017秋冬は〝冬のきらめき″をモチーフにデザインしました。流れ星が流れる様子をイメージし、文字板やベゼル部分にスワロフスキー®・クリスタルを散りばめ、文字板に繊細なパターンを施すことで女の子の心がときめくデザインに仕上げました。
また、機能性も、定期的な電池交換のいらないソーラーテックを搭載。フル充電すると光のない場所でも約2年半動き続けます。さらに標準電波をキャッチして自動で正しい時刻と日付を修正する電波時計なので、時刻合わせも必要ありません。

【wiccaサイトURL】
http://wicca-w.jp/ 

【wicca 公式Instagramアカウント】
https://www.instagram.com/wicca.official/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)