リアルすぎるボディペイントで世界的に話題のアーティスト チョーヒカルが描く東洋紡のトリックアートCM公開!

東洋紡株式会社は、12月20日(水)に、新CM「チョーさん描く」篇、「バナナ○○」篇を公開いたします。

本CMは、“外”から見ると昔からの繊維の会社と思われがちな東洋紡が、実際に行っている事業、すなわち”中身”は大きく変わってきているということを、リアルすぎるボディペイントで世界的に話題のアーティスト、チョーヒカルさんの作品「バナナフィッシュ」に重ね合わせて表現したCMです。
このCMのためにチョーさんが制作した「見た目と中身が違う」素晴らしいクオリティの作品の数々も必見です。

今回のCMの制作を決めた東洋紡社長・楢原氏と、チョーヒカルさんがお互いの会社と作品へのイメージや、共通の考え方、そして今後について語るスペシャル対談も行いました。全く違う分野で進化を遂げる東洋紡とチョーさんの、限界を決めずに挑戦を続ける姿勢など読みどころ満載の内容となっております。

【東洋紡オフィシャルサイト】
http://www.toyobo.co.jp/recruit/special/


【TVCM「チョーさん描く」篇YouTube】

【TVCM「バナナ○○」篇YouTube】

■チョーヒカル プロフィール

画家
1993年東京生まれ。2016年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン科卒。
リアルな目やモノを描くボディペイントがSNSで国際的な注目を集める。
現在は、ボディペイントを中心に、エッセイ、コミック、ラジオレポーターなど活躍の場を拡大中。


■鎮座DOPENESS プロフィール

鎮座DOPENESS(ちんざドープネス)
ミュージシャン、ラッパー
国内だけでなくヨーロッパツアーの開催や、タイの音楽祭に出演など海外でも高い人気を獲得している。ETV 『デザインあ』への楽曲提供や、映画『偉大なる、しゅららぼん』の主題歌の作詞を担当しており、メディアの活動も活発に行っている。


■U-zhaanプロフィール

U-zhaan(ユザーン)
タブラ奏者
本場インドでタブラの勉強をし、以降様々なアーティストのライブやレコーディングに参加する。
『坂本龍一』や今回ボーカルを務める『鎮座DOPENESS』とも過去に楽曲を作っており、幅広いジャンルで活躍している。

※タブラとは・・・インドの民族楽器。太鼓の一種であり高音用と低音用を組み合わせて使う。
指を駆使し複雑で多彩な音色を奏でる。

■東洋紡株式会社 概要

東洋紡株式会社(TOYOBO)
1882年創業。本社は大阪市北区堂島。フィルム・機能樹脂、産業マテリアル、ヘルスケア、衣料繊維分野に
おける各種製品の開発・製造・販売を行う日本の企業。
日本の紡績業界の名門として名を知られているが、現在では非繊維部門の売上高が50%を超えている。
企業スローガンは「Ideas & Chemistry」。高機能を生み出すひらめき「Ideas」と、新素材を創り出す化学「Chemistry」で、幅広い分野で多彩な技術を蓄積していく「カテゴリー・リーダー」を目指している。

【東洋紡サイトURL】
http://www.toyobo.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)