年間4.17トンの日清焼そばU.F.O.の キャベツが犠牲になっている?『#キャベバンバンプロジェクト』開始のお知らせ

日清食品株式会社は、カップ焼そばのフタ裏に付着したキャベツが廃棄されることを未然に防止するため、2018年3月12日(月)より「#キャベバンバン」プロジェクトを推進していきます。本プロジェクトは日産自動車株式会社が推進する、エンジンルーム内等に猫が入り込むことにより起こる事故を防止する啓発活動「#猫バンバン」プロジェクトに日清食品が独自の形で呼応し、コラボ企画として食品ロス低減を呼びかけるものです。

「#キャベバンバン」とは、カップ焼そばの調理で湯切りをした際、フタ裏に付着したキャベツをカップに戻してあげるため、フタを開けきる前に“バンバン”と叩き、キャベツをきちんと落としてあげるためのアクションです。

<#キャベバンバン PROJECT 特設サイトURL>
http://www.nissin-ufo.jp/banban/

<#キャベバンバン PROJECT MOVIE by NISSIN #KnockKnockCabbages YouTube>


■Web動画「#キャベバンバン PROJECT MOVIE by NISSIN

「#キャベバンバン プロジェクト」を分かりやすく解説した動画を公開致します。
日産自動車の「#猫バンバン PROJECT MOVIE」を模した内容で、本家の動画と同様、色々なシーンのキャベツが描かれ、見れば見るほどにキャベツが可愛くなる“キャベツ愛”に包まれた内容となっています。

<#キャベバンバン PROJECT MOVIE by NISSIN #KnockKnockCabbages YouTube>

※ご参考
<#猫バンバン PROJECT MOVIE by NISSAN #KnockKnockCats YouTube>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)