あなたは大丈夫?モテない女子が持つ3つの偏見

男性からあまり話しかけられない、周囲の男性から女性扱いされない、などの悩みを抱えることって結構ありますよね。しかし、このような状況に陥りやすい女子にはある特徴があったのです。今回は、自分の思考を振り返りモテ子の仲間入りを目指します。

gazou へ

出典:hanahaley.tumblr.com


【1】環境のせいにしている

gazou ほ

出典:hanahaley.tumblr.com

「周りにいい男がいない。」この言葉をみなさんは言っていませんか?実はこれ、かなりの偏見と言えます。まず、あなたは周囲の男性の「本質」を知らないはずです。
大抵の男性は、好きな女性には優しくなるものです。つまり、あなたは好かれていないから優しくされないだけなのです。あなたが、「この人は恋愛対象ではない。」と決めつけて接していると、当然距離は縮まりません。男性はプライドが高い生き物です。「この女性は自分を見下しているな。」と感じたら、どんなに気になっていた女性でもアプローチすることはありません。
「付き合えるかもしれない。」という気持ちがないのにアタックする男性はほぼいないと考えていいでしょう。最初から「無理!」と決めつけず、周囲の男性に心を開いて接してみましょう。

【2】男性からアタックするべき?

gazou ま

出典:hanahaley.tumblr.com

みなさんは、どの恋愛も男性からのアプローチ、告白から始まっていると思い込んでいませんか?これも大きな間違い、偏見と言えます。
よく、おとなしそうな男性でもお付き合いしているのを見かけませんか?実は、女性からアプローチをかけているケースも多いのです。
ここでのアプローチは「積極的にデートに誘い、告白する」という意味ではありません。女性は、「あなたのことが好きです。」と小さなサインを送ることができればいいのです。おとなしいのによくモテる同性の友達はいませんか?
全然男好きには見えないとしても、実はこのような女性は好意を伝えるのがとても上手。男性は、自分に好意を持っていると判断すると、急に意識してしまうものです。ふと目があったときはにかむ、話しかけられたら照れる、メールの絵文字が可愛いなど、簡単なことでいいのです。このような小さなサインが男性を勇気づけます。
「自分は何もせず男性に追いかけてほしい。」という思いは捨てましょう。2人のコミュニケーションがあってこそ、距離は縮まるものです。自分がそっけなくしているのに追いかけてくる男性は、一見男らしいですが実は真逆。気持ちを押し付ける、自分の世界で生きているだけの男性かもしれません。あなたの気持ちを大切にする男性ならそのような強引な行動はしないはずです。冷静に男性を分析することが大切です。

【3】自分は本当にモテない?

gazou み

出典:hanahaley.tumblr.com

「自分が全然モテない」という考えこそが最大の偏見かもしれません。このようなネガティブな気持ちがあるからこそモテないのです。実は、自分を認めてあげることは非常に大切な行為と言えます。自分を、化粧品を売り歩く営業職だと想像すると分かりやすいかもしれません。「この化粧品は最悪だ。」という気持ちでは、どんなに頑張っても売れないはずです。本気で人に勧めるには「この化粧品は最高だ。」という気持ちが必要です。このようなポジティブな想いが人を惹きつけます。化粧品を自分に置き換えてみてください。自分を好きになる必要性をわかっていただけたでしょうか?

【まとめ】

1、モテないのは環境や周りの男性のせい
2、恋愛は男性が主導であるべき
3、自分には魅力がない

このような偏見は今すぐ捨ててください。それだけで世界が広がり、素敵な出会いがやってくるかもしれません。モテ子への仲間入りを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)