カサカサ乾燥肌は食事で改善できる!効果的なオススメ食材はコレ!

カサカサの乾燥は痒みを起こします。
季節のせい?体質だから仕方ない?
イヤ!その不快な乾燥は食事で改善できるのです。
いろんなスキンケア商品を試しても効果がなかった!
そんなあなたはまず食事療法に切り替えてみましょう。

cc-library0100111034y7zl

出典:http://www.ci-labo.jp/bihada/wp-content/uploads/2013/12/Fotolia_54391045_XS.jpg


■なぜ乾燥するの?乾燥の原因を知ろう

cc-library0100111034y7zl

出典:http://www.ci-labo.jp/bihada/wp-content/uploads/2014/01/Fotolia_42373907_XS.jpg

体質や季節が原因だと思っている方も多いと思いますが、実は乾燥の原因はあなたの生活にあるかもしれません。
やはり、解消できない!わけではないのです。
乾燥の大きな原因、それは偏った食生活にあります。
感じたこともあると思いますが、食事制限のダイエットを始めた時極端に肌荒れを感じたことありませんか?
自炊がなかなかできず、ファストフードや外食が多い方も肌荒れの悩みを抱えていると思います。
美肌はバランスのいい食事から手に入れられます。
そして乾燥ももちろん!バランスのいい食事から予防・改善できるのできるのです。

■毎食事に少しのセラミド成分

出典:http://image.rakuten.co.jp/uenoohtsuya/cabinet/00269064/img46276929.jpg

セラミドを多く含む食品に、大豆や米、ヨーグルトが挙げられます。
セラミドの働きに皮膚を外部の刺激から守る作用があります。
また、角質層の水分を保持する働きを持ちあわせています。
朝はヨーグルト、避けたいお米も積極的に補っていきましょう。


■美肌を求めるならビタミンA

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/2a/57d6b5b389fb70867a12b6d9eac5aa41.jpg

ビタミンは皮膚や粘膜の潤いを維持、新陳代謝を促す働きを持っています。
ビタミンが欠乏すると細胞がダメージを受けやすくなりますのでしっかり摂取していきましょう。
オススメ食材は、レバー、乳製品、にんじん、にら、ほうれん草。
そして、緑茶もオススメです。


■脂質もバランスよく取り入れよう

出典:http://www.drwallet.jp/navi/wp-content/uploads/2014/06/gc_gptProduct2Image20080922032045.jpg

極端に脂質の摂取を控えると、皮膚のカサツキの原因になります。
脂質の働きには細胞や血管を作る大事な働きがあるのです。
肉類、卵などの動物性食品に含まれる飽和脂肪酸、植物油に多く含まれる不飽和脂肪酸、摂取しましょう。

■美味しく豊富なビタミンはフルーツで補おう

出典:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-36-71/kunkun4199/folder/476121/17/12750017/img_0

抗酸化物質を多く含むフルーツ。
肌の保湿力を高めてくれます。
効果を期待するならオススメは午前中に摂取することです!

■まとめ

いかがでしたか?乾燥肌は解消できる!解消したら日々の予防が大事!
そこで効果的なのはバランスのいい食事を心がけること。
セラミド、ビタミン、脂質、フルーツ様々な栄養素しっかり補給して、乾燥肌対策に努めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)