レディファーストに憧れる日本女性‐異文化での生活、コミュニケーション‐

外国人男性のレディファーストって魅力的!ああ、外国って女は大事にされるんだわ!やっぱり日本の男って男性の権威世界でダメよ。

2泊3日の海外旅行経験で海外崇拝主義者になるか、海外不適合をおこすか。自分が思うレディファーストを信じ、簡単には切れない関係を持つ女達は誰にも訴えることができす、永遠の島流し。

出典:http://3.bp.blogspot.com/_jd0-yU-d59s/TO2a4oCE18I/AAAAAAAAFJQ/wmGan9T0Is8/s1600/gentlemen.jpg


◆1・魅惑のレディファースト

出典:http://cdn.breitbart.com/mediaserver/Breitbart/Big-Peace/2013/01/26/push_in_chair.jpg

男性がコンニチハご気分はいかがと声をかけてくれ、コートを着せ掛けてくれ、ドアを開け通してくれる、エレベーターでは女性を先に通す、レストランではイスを引いて女性を座らせてくれる。
重い荷物をさっと運んでくれる。

‐国内の海外崇拝者(女性政治家が大変好む「海外では~」)

外国人の男って素敵→外国は進んだ世界→日本はその点遅れている→自分は大事にされる価値が有るんだ→外国はステキ=日本はダメ

‐留学生・駐在員・派遣された時期限定海外組み

郷に入っては郷に従え、淡々と自動的に体が動くようになり、なんとも想わない。

‐レディファースト教の聖地にする信者

こんなはずじゃなかった。もっと自分は大事にされる場所が有るはず、捕まえた男が下流だったからこんなことになったのよ、次はもっとハイランクに行けるわ!
初頭効果と成功体験は、リンクを強く付けると「思い込み」となり信念に変化、信念は人の行動を変化させ、人生を作ります。


◆2・レディファーストをする人と意味

出典:http://sassisamblog.com/wp-content/uploads/2013/02/Simon_Baker_Givenchy_Gentlement_Only.jpg

‐レディファーストをする民族

レディファーストをするのは特別な意味は有りません。その対象の個人が誰でもレディファーストは通常の常識としてなされます。挨拶をする、コートを着せ掛ける、腕を取る、車のドアを開けてあげる、エレベーターは女を先に乗せるなどは、条件反射です。

ことろが、レディファーストをする人種は牧畜民族です。

レディファーストは相手の喜怒哀楽には全く関係有りません。男達は女だ誰であっても同じアクションを起します。母親であろうが恋人であろうが、全くの他人であろうが同じです。

自分で生活費を稼げる男はレディファーストをしますが、これは精神的余裕を社会的に見せる為でもあります。

通常、周囲の男達と同じ行動様式を取らない男は、その男社会からは受け入れてもらえません。


◆3・レディファーストの本当の意味

出典:http://i.telegraph.co.uk/multimedia/archive/02092/my_fair_lady_2092860b.jpg

男はどの女の機嫌を心配する事は有りません。淡々と女のドアを開けコートを着せ、イスを引き、エレベーターのドアを開けてやりますが、

自分の財産である犬や羊ら家畜を移動させるのと同じアクションを、聞こえ良くレディファーストと呼びます。自分の敷地から目的地までを安全に移動させ、無事に自分の敷地に戻る為のアクションです。

人は家畜と生活はしますが、相手の気持ちを察して感じる等はしません。


◆まとめ

出典:http://goodguyswag.com/wp-content/uploads/2014/09/leonardo.jpg

自分を大事にしてくれる人に好意を持つのは当然です。相手の心を自分で想像してしまうかもしれません。

レディファーストと騎士道精神は全く異なります。レディファースト欧米の社会の行動の常識だけ。これには心は有りません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)