《万人受けモテ女子は卒業!恋人関係に発展しやすい”ピンポイントモテ女子”になる!王道!紹介編》

これまで2回に渡ってアナタの「モテ女子力」を発揮して好みの男性と知り合う機会をご紹介してきました。
「どれも中々難しい…」と思った人向けに、最後は「知人からの紹介編」としていくつかあげてみます。

出典:http://data1.whicdn.com/images/53382873/large.jpg


1.女友達の彼氏の友達

出典:http://data.whicdn.com/images/186965590/large.jpg

アナタの一番仲の良い女友達に彼氏はいますか?
「モテ女のアナタが心置きなく仲良く出来る友達」…
彼女もモテ女要素の多い女子なはず!
そんな友達が選んだ人はきっと素敵な彼氏に違いありません。

「類は友を呼ぶ」で、「いい人の周りにはいい人が集まって」来ます。
「周りに好みのタイプが居ないの~!彼氏の友達でフリーの人いないかな?」
と気軽な感じで頼んでみては?

初対面の時には友達カップルも一緒ですし、なにしろ「知り合いがいるから共通の話題もある」ので”気まずい沈黙時間”が無いであろうことが安心ですよね。

残念ながらアナタのタイプではなかった場合も”友達経由で、更に「彼氏を通して」の2クッション”で断ることが出来るので相手に不快な思いをさせない断り方がしやすいでしょう。


2. モテ男子な友達を誘って合コン!

出典:http://data.whicdn.com/images/187355681/large.jpg

女子の中にモテ女がいるように男子の中にもモテ男はいます。
そんなモテ男とアナタはきっと「気軽に話す普通の友達以上」ではあるはず!
そのモテ男に頼んで合コンをセッティングしてもらいましょう。

モテ男もモテ女同様同性のウケもよいでの色々なタイプの友達がいるはずです。
もしモテ男が彼女持ちなら「彼女さんにも協力して貰いたい~!」と彼女同伴で来てもらうようにしましょう。
それならモテ男の彼女さんも安心ですよね!

そして合コンではアナタは「幹事に徹する」事!

「え?自分の出会いが欲しくて合コン開いたのに幹事に徹するって…」
とお思いですか?

心配ご無用、普段の飲み会の場でのアナタの振る舞いをそのまましていればいいのです。
「日常的に自然に振舞っているだけなのに何故かモテている”ナチュラル系モテ女”なアナタ」
は無理にガツガツする必要はありません。

いつも通りに周囲に細やかな気配りをしていれば、参加した男子の目には嫌でもアナタが映るはずです。
安心していつも通り振る舞って下さいね。

但し呼ぶ女友達は慎重に選んで下さい。
「よく知っていて普段から仲の良い人だけ、無理やりな数合わせはしない」こと!
モテ男の彼女も頭数に入れてしまえばいいし、イマドキ合コンでは必ずしも”男女同数がお約束”ではありません。

くれぐれも「アナタがよく知らない人」は呼ばないように!
声を掛けた女友達にも
「参加人数の都合があるから他の人には声掛けないで、お願い!」
と頼んでおきましょう。


3.親戚の紹介

http://data.whicdn.com/images/187078725/large.jpg

出典:http://data.whicdn.com/images/187078725/large.jpg

「親戚?!お見合いじゃあるまいし…」と固くならずにお読み下さいね。

親戚と言っても色々居ますよね。
「仲の良いおじさんやおばさん、従姉妹等」はアナタの魅力をよく知っているはずです。
特に仲良しの従姉妹は「友達感覚」でお付き合いしている場合が多いと思います。

従姉妹が既婚者の場合は旦那様のお友達を紹介してもらったり、家が近いのであれば
「ホームパーティーを開いてもらってそれに参加する形での紹介」もアリです。

その場合事前のお手伝いはアナタもしっかりする事、いい出会いがあってもなくても後でキチンとお礼をする事を忘れないで下さい。例え身内であっても礼儀は必要ですよ!

未婚で彼氏持ちなら「友達からの紹介」の時と同じように。
また、親戚も彼氏が居ない場合や男性の従兄弟の場合は「モテ男との合コン」の時と同じ段取りで試してみてくださいね!


《自分が動かなければ良い出会いはない!》

出典:http://data.whicdn.com/images/185206993/large.jpg

いかがでしたでしょうか?

いくら学校や会社でモテ女であっても、そこは「自分で選んだ人たちが集まっている場所ではない」のです。
アナタの趣味や好みの入る隙はありません。

勿論そんな場所で「いいと思える出会い」があればそれは「ラッキー」なのです。

「何かを求めるのならまず自分が率先して動かなければ手に入れることはできない」
これは出会いに限らず全ての事に当てはまります。

彼氏以外でもアナタが何か「欲しい!」と思うものがあるのなら、努力と時間を惜しまず自分で率先して動いてみてくださいね。

幸運の女神はそんなアナタにきっと最高の微笑みをくれるはずですよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)