【モテの秘訣】お金の話はドウよ‐今すぐデキるモテ人のコツ‐

理想の恋愛相手を語るときちょっと「お金の話」を入れると、何となく嫌がる人が多いのは事実。お金の話をするとモテ無くなのかもと脅えるのかもしれません。今回は恋愛を求める乙女が、男にモテる為には、お金の話をドウ扱うのかをご紹介します。
 そう、モテる為の「お金」のお話!

couple-498457_640


[expand title=” 続きを読む ” swaptitle=” ” alt=”next” trigclass=”noarrow”]

◆男に聞いてはいけないこと‐モテの基本‐

man-77495_640

 相手がどんな人なのかを知りたい!!相手に好感と興味を持ったらどうしても出てくる疑問です。

‐オンナが相手に聞きたい質問
• どこに所属してる?(学校・勤め先・職業など)
• 年収は?
• 財産は?
• 負債は?
• 暮らしのスタイル(家族と一緒か一人暮らしか、家かマンション、持ち家が賃貸か)
• 恋愛経験は?
• 結婚したい?
• ヘテロ&ストレート(異性愛)?
• ホモセクシュアル&ゲイ&レスビアン?
• 私に興味ある?
• 私をドウおもう?

 素直になるのは良い事だと信じている人は、まっすぐ聞いて嫌われます。男性は自分のお金に興味が有るだけなんだなと、頭の中でストンときられてしまいます。

 これを初対面で機関銃のようにどーんと聞いてしまうアウツ。うんざりされて、次のチャンスはありません。特にお金の事を聞くと、相手は必ず不快に成ります。


◆惚れてしまう前に、相手の経済事情も知りたい

sweethearts-238048_640

 私が知りたい貴方の情報を、自分の為に教えろというと、必ず拒否されます。母親が子供にドウシテ正直に言わないの、素直になりなさい、言い訳をするな、説明をせよと言われると、イヤーな気分になるのと同じ事です。

ゴールデンルール=相手に話させる
• うれしかった事
• 喜んだ事
• 驚いた事
• 趣味の話(好きなことは何でも)

 相手を非難、正しいか間違っているかの批判、良い悪いの断罪、好き嫌いの判定をせずに一般的な会話をスタートします。
 キーワードは「すごい、ステキ、がんばったのね」、ダメなキーワードは「良いなー、うらやましぃ、欲しい」。

 相手に好きなことや趣味などを話させます。ふんふん、それでそれでと聞いていくと必ず自分の周囲の事も話していきます。好きなことには必ず何か理由と得られる楽しみがあります。

 話の流れの中で、さらっと趣味に使う時間はどうしてるのと質問すれば、自由に成る時間や休日、朝起きる時間、行動パターンなど説明してくれます。家族環境や住宅事情等、当人の価値基準など、驚くほど沢山の情報を相手はアナタに解説してくれます。

 彼は好きなことを話し、相手は喜んで聞いてくれるのですから、大喜びで何も隠さずどかんと個人情報を語ってくれます。
学費はどうしてるとか、食費は幾らか、どこで買い物をしてるのか、何にお金を費やしているのか、借金のあるなししまで初対面で語ってくれます。


◆まとめ

euro-447209_640

 相手の情報を知りたいときには、相手を批判せず、相手にお話をしてもらいましょう。驚くほど沢山の事をお話してくれ、おまけに相手に必ず好かれて、次のお約束もついてきます。

 相手が話してくれるからといって、アナタが相手を好きに成る義務はありません。恋愛の対象にするかしないかは、また別のオハナシです。
 お試しください。

[/expand]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)